今回の新車購入は、十数年乗っていた車の調子がいよいよわるくなり、今度こそ買わねばという状況になったからでした。ある程度の広さがあり、乗り降りしやすいこと、スライドドアがついていること、とおおよそのめぼしは付けており、そのうちの一台は中古車専門店で運転席に座ってみたのですが、これという決定打にはなりませんでした。そこでまずは家から一番近いディーラーに行き、発売されて間もない車に試乗させてもらうことにしたのです。

ドキドキしながらディーラーに行き、とりあえず試乗を、と乗ってみたらあまりの乗りやすさに驚きました。今までずっとセダンに乗っていたので、初めてのミニバン運転でしたが、車高が高いので車外がとても見やすいことに驚きました。ハンドルも軽く、ブレーキの効きもいい。車内は広く椅子のフィット感がとても良かったのです。近所をひと回りして帰って来た時には、購入を決めていました。車を買う予定ではいましたが、まさかその日のうちに買ってしまうとは、と自分でも驚きました。

けれどもそれくらい気に入ってしまい、もう他の車を見る気にもならなかったのです。そのままカタログや説明書を見ながら契約、オプションの選定など事務手続きに入りました。そこで一つ問題になったのが、納車時期でした。人気があり多く注文が入っているとのことで、一番早い納車で四か月後になるとのこと。ちょうど四か月後に乗っていた車の車検があり、間に合うかどうかぎりぎりだったのですが、気に入ってしまったのでもう他の車にするつもりもありません。

結果的には車検十日前の納車になり、ほっとしたのですが、契約した二週間ほど後、やはり同じ車を気に入った知人が納車時期を聞いたところ、半年後と言われたようです。新車ということもあり、値引きは十万円にいきませんでしたが、乗っていた車の査定など、色々便宜をはかってもらいました。納車して、毎日のように乗っていますが、大変満足しています。見切りがいいこと、運転席、助手席、後部座席全て、長時間座っていても疲れないこと、荷物が多く積めること、といいことづくめです。一つだけ選択ミスをしたと思ったのは、八人乗りにすれば良かった、ということです。購入したのは七人乗りなのですが、後部座席、運転席側と助手席側の間にコンソールボックスがあります。

ごろりと横になりたい場合、ちょっとごつごつするのでクッションが必要です。何にしても失敗した、ということはありません。誰が運転しても乗りやすい車だと思います。

 

車査定